音楽制作CLOUDROPS

音楽制作CLOUDROPS

プラグイン『Propane』 が約300円で手に入る!

546 views
約 2 分
About

About

音楽制作「CLOUDROPS ~クラウドロップス~」は、多くのスタッフを抱えたメジャーレーベルには敵いません。

ですが、他社様に負けないスピーディーと価格の安さに自信を持っております。

クオリティの高いサービスをモットーにし、同人音楽・同人ゲーム・スマホアプリ・PC・コンシューマ・アニメ・劇伴・舞台音楽・イベント・クラブ内BGM・店内BGM・企業イメージ音楽など、各種メディアで使用するサウンド業務や作曲・編曲をはじめとしたBGM、ボーカル(主題歌、挿入歌)を中心に楽曲をご用意させていただきます。

企業・同人・個人様のご依頼に関わらず外注にて承っております 。

お客様のご依頼や幅広い音楽ジャンルへのご要望にもお応え致します。

別の方も書かれている記事ですが、SoundSpotの『Propane』が今なら90%OFFの3ドルで買えます!

Mid/Sideをパンニングできるプラグインです。

これが、1/31まで90%OFF(約300円)でゲットできます。
(現在のレートでは¥287)

 

[Pluginboutiqueサイトにて]

System RequirementsMAC:OSX 10.7 and later (32bit & 64bit)

PC:Windows 7 and later (32bit & 64bit)Formats:VST・AU・VST3・ AAX

 

持っていて損はないプラグインじゃないでしょうか?

かなり簡略化されているのでMid/Sideのツマミをいじるだけです(笑)

これだけで空間に広がりが出ます。

最近はDAWにMS処理が付いてたり、各デベロッパーから色んなプラグインが出ていますので
定番の物からマニアックな物までトライアルを試すのも良いですね。

ここ数年、標準的なミックス・マスタリング手法の一つとして多用されてます。

 

◆余談

M/S処理=音圧を稼ぐ為…ではありません(^^;
あくまでパンニング・音場を広げる調整です。

2mixのバランス調整、そこにコンプをかける事で通常よりも音圧が上がると言う考えです。

一番重要なのは各トラックの音量・PAN・EQ等々をしっかりしておけば
マスター出力では、さほど手を加える事はありません。

ミックスの段階でM/S処理をするのは一つの手です。

僕は必要なトラックにプラグインをアサインして調整する事もあります。

 

コメントはこちら

*
*
* (公開されません)

よく読まれている記事

カレンダー

2017年1月
    2月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031